平成30年3月20日〜26日までアメリカ、ロサンゼルスに山王幼稚園、なかのしま幼稚園合同研修に行ってきました。
Wilson Ele,emtary School、Coolidge Elementary School、Children's Hospital LosAngels、CSCカリフォルニア科学センターを視察訪問。
写真を交えて、研修のようすをご報告します。



施設長の先生が園内を案内して下さいました。


1人1台ずつタブレットやパソコンを使いそれぞれの進度に合わせた学習を行っていました。


分解したパソコンから何が作れるのかを自分たちで考え、組み立てを行っていました。
 

日本語を話せる男の子が園内の説明をしてくれました。


製作はどれもカラフルで、視覚からの刺激も大切にしていました。


先生の中には、日本に来た事のある方も沢山いて、お話を伺ってきました。


休み時間は「スナックタイム」と言い、みんなで集まってお菓子を食べていました。


生徒の女の子が、日本語で横断幕を作ってくれました。





訪問させて頂いたお礼に、折り紙で紙芝居を作っていきました。
大きく見る


童謡「さくら さくら」を練習して歌ってくれました。


季節や行事に合わせた製作も見て学ぶ事が出来ました。





乳児向けの感触を楽しんで作れる製作も沢山ありました。





実際に宇宙へ行った「Endeavour」を見たり、歴史を学び、とても感動しました。


何年か後に、また宇宙に飛び立つ日が来るかもしれないそうです。




どの施設でも文化や教育の違いを感じたと共に、子どもに対する目線や考え方は、日本と同じなのだと思い、良い学びになりました。
掲示されていた絵や制作は、子ども達の個性が溢れる素敵な物ばかりでとても新鮮でした。
今回の研修を通して見た事、感じた事、学んだ事を今後の保育にいかして生きたいと思います。       

                                                        山王幼稚園  内沢・熊谷・山田・新田