園長のひと言 (2013年9月30日)
 

一雨ごとに秋に近づきます。
「高い山は雪になるでしょう。北海道から紅葉が始まっています。」と天気予報のアナウンサーが言っています。

寝る時も夏掛けでは寒く感じる今日この頃です。

10月1日は衣替え、制服が夏の半袖から長袖の制服にかわります。

一学期に運動会を経験し、二学期たくさんの行事を楽しんでいく中で、子どもの生活に興味、関心が芽生えていくものです。
幼稚園で行事を経験することにより「幼児の自然な生活の流れに変化や潤いを与えるものであり」と云う様に、行事は体験を通して活動意欲を高めたり、交流を広げるものです。
先生は一年を通して、各種研修会、研究会、園内研修をし保育の質を上げる努力をし、それが日々の保育にいかされるのか自己反省し、計画をします。

子ども、先生がどのように成長しているか、子どもの日々、遊びを見て頂くとわかると思います。