園長のひと言 (2010年9月)
 

 
 季節は夏から秋へと変わり北海道の短い秋を子どもと共に楽しみます。
秋だなと感じたすぐに山は紅葉が始まり、冬への心の準備をします。
夏が暑かったから、なかなか秋冬への心構えができません。
それでも冬は確実にやってきます。
暑い夏は雪が多いといわれています。

 子どもが成長する為の本はたくさん出ています。
たくさんの本を読み、本の通りの子どもになるのかというと「ちがうかな」と思います。
それは、子どもだけを変えようとするのか親も変わろうとするのか、どうでしょう。

いい子にする魔法の言葉はあるといわれています。
本を読んで一回使っただけで、子供は変わりません。

では、どうしたらいいのでしょう。

幼稚園を利用しましょう。
先生、園長はいつも子供と係わっています。
良い答えを出してくれます。
親身になって話を聞き、解決してくれます。

幼稚園は、幼児教育をする場であり、子育て支援を行っています。
        


                   



  BACK